あさひ美容外科

LINEカウンセリング

部分麻酔でできる小顔・輪郭形成手術

より美しく、理想の高い美容整形を求める方に人気が高いのが、エラ・頬骨・あごの輪郭形成手術です。輪郭を整えることにより、目鼻口などの各パーツをよりいっそう美しく引き立てることができ、老けた印象を払拭することもできます。長年美容医療に携わり得た豊富な症例と確かな技術で、お一人お一人にあわせた丁寧な施術をいたします。

エラ削り

エラが張っていると、顔が大きく見えたり、ゴツゴツした印象を与えてしまいます。
角張ったエラを削ることで、柔らかな印象の輪郭に整えることができ、小顔効果もあります。

適応(こんなお悩みに適しています)

施術方法

耳の下を1cm程切開して専用の器具を挿入し、余分な骨と筋肉を削っていきます。

施術時間
約60分
麻酔
部分麻酔
抜糸
不要(医療用の吸収糸(溶ける糸)を使用)
通院・入院
通院:1~3回/入院:なし
メイク・洗顔
お帰りの際OK
シャワー
当日から
入浴
3日後から
食事
1~2週間は、固い食べ物は避けてください。
腫れ
1~2週間程度(個人差あり)

頬骨削り

高過ぎる頬骨を削って調整することで、輪郭を整えることができます。また頬のコケが目立たなくなったり鼻が高く見えたり・・・顔全体のバランスがよくなります。

適応(こんなお悩みに適しています)

施術方法

切開は耳の横の生え際から行います。傷跡が目立たない場所からのアプローチです。キレイな輪郭に整えるため、顔全体とのバランスを図りながら余分な頬骨を削ります。

施術時間
約60分
麻酔
部分麻酔
抜糸
不要(医療用の吸収糸(溶ける糸)を使用)
通院・入院
通院:1~3回/入院:なし
メイク・洗顔
お帰りの際OK
シャワー
当日から
入浴
3日後から
食事
1~2週間は、固い食べ物は避けてください。
腫れ
1~2週間程度(個人差あり)

あご形成(あごの骨削り)

あごが突き出ていたり長いなどのお悩みがあると、せっかく他のパーツが整っていても、あごばかりが強調されてしまいがちです。あごの長さや形を整えることで大きく印象を変えることができます。

適応(こんなお悩みに適しています)

施術方法

あごが前に突き出しているのか、下に長いのか、患者様の状態を医師が確認。どこを削るとより美しくなるのかを診断してから手術を行います。切開を歯茎の下の部分から行い、余分なあごの骨を削ります。口の中の切開なので顏表面に傷跡は残りません。

施術時間
約60分
麻酔
部分麻酔
抜糸
不要(医療用の吸収糸(溶ける糸)を使用)
通院・入院
通院:1~3回/入院:なし
メイク・洗顔
お帰りの際OK
シャワー
当日から
入浴
3日後から
食事
1~2週間は、熱い食べ物・刺激のある食べ物・固い食べ物は避けてください。
腫れ
1~2週間程度(個人差あり)

あご形成(シリコンプロテーゼ)

引っ込んでいるあごを前に出したり形を立体的に整えて、正面から見てもキレイに、さらに横顔も美しくします。フェイスラインに合わせて最も理想的な形にカットしたプロテーゼを口の中から挿入。美しいあごのラインが半永久的に手に入ります。

適応(こんなお悩みに適しています)

施術方法

局所麻酔後、下唇の内側を切開してプロテーゼを挿入します。手術は口の内側から行うため、顏表面からは切開跡は見えません。

施術時間
約30分
麻酔
部分麻酔
抜糸
不要(医療用の吸収糸(溶ける糸)を使用)
通院・入院
なし
メイク・洗顔
お帰りの際OK
シャワー
当日から
入浴
3日後から
食事
1~2週間は、熱い食べ物・刺激のある食べ物・固い食べ物は避けてください。
腫れ
1~2週間程度(個人差あり)

費用について

<ドクターカウンセリング無料>

エラ削り
両エラ 880,000円
頬骨削り
1,100,000円
あご(骨削り)
660,000円
あご(プロテーゼ)
330,000円

(税込)