あさひ美容外科

  • フリーダイヤル
  • フリーダイヤル中国語対応
  • ご予約のお申込み

【当院の新型コロナウイルス感染症予防について】

シワ・タルミ改善。ヒアルロン酸「ボリューマXC」注入。●ほうれい線・目周り等、顔全体のシワ改善。●顔全体にメリハリのある立体感を出すフィラーリフト。●V型に引き上げ小顔に!疼痛(施術の痛み)を3重にカバー。あさひ美容外科の5年プラン。あさひ美容外科 総院長:小国英昭

ヒアルロン酸「ボリューマXC」なら目元の印象や加齢によるお顔の悩みを全般的に改善できます

目元の小ジワやお顔全体のシワやタルミの治療として、美容機器や様々な注入治療がありますが、まず第一選択として検討していただきたいのが「ヒアルロン酸ボリューマXC注入」です。また目の下の「クマ」「タルミ」には切らずにできダウンタイムも軽いRF照射による治療で改善できます。

例えば

  • 『目元の小ジワや目尻のカラスの足跡等をスッキリさせたい、目元年齢が気になる…』
  • 『私のこのシワには何の注射を打てば治療できるのかしら』
  • 『目とか額とか、一部じゃなくて全体的にシワっぽいだけど、どうすればいい?』
  • 『頬の辺りが気になるんだけど、これはシワなの?たるみなの??』
  • 『垢抜けない顔だちを手っ取り早く変えたいんだけど、何をすればいのかわからない』
なんて…。

「ボリューマXC」注入は様々なシワのお悩み・たるみ改善に対応できます。

法令線や額・眉間の深いシワ、目周りの小じわやマリオネットライン等の顔全体の「シワ改善」

シワ・たるみには、部位や症状の範囲・深さによって様々なパターンがありますが、その様々なパターンのシワ・たるみ治療を行えるのが最新のヒアルロン酸「ボリューマXC」です。年齢を重ねるとシワのお悩みも『目元だけ』『口元だけ』というような局所的なものではなくなり、顔全体をしっかりと治療したくなるもの。「ボリューマXC」はほとんどのお悩みに対応できるオールラウンドな治療法です。
あさひ美容外科では80歳以上の患者様も多く、第一選択の治療となっています。

こんなシワ・たるみまで改善できちゃう!治療が可能なシワ:額、目尻、頬、ほうれい線、マリオネットライン、おとがい部、顎。ボリューム改善部位:こめかみ、頬、顎。

こんなシワ・たるみまで改善できちゃう!治療が可能なシワ:額、目尻、頬、ほうれい線、マリオネットライン、おとがい部、顎。ボリューム改善部位:こめかみ、頬、顎。 こんなシワ・たるみまで改善できちゃう!治療が可能なシワ:額、目尻、頬、ほうれい線、マリオネットライン、おとがい部、顎。ボリューム改善部位:こめかみ、頬、顎。

手の甲への注入も可能!

『せっかくお顔のエイジングケア治療をしたのに、手で年齢がバレてしまうのがイヤ』ということで、ご要望が多いのが手の甲への注入です。「ボリューマXC」注入によって、加齢によって『筋張ってしまった』『皮膚がたるんでしまった』『ゴツゴツと骨ばっている』などの手をみずみずしくふっくらと改善することができます。

ちなみに・・・
鼻の高さを出したり・あご・輪郭・額の形を整えるのにも「ボリューマXC」注入は適しています。

ただシワを埋めるのではなく〝ボリュームロスを補充する″注入方法

たるみや痩せ萎み・凹みに対し、お顔全体にメリハリのある立体感を出し改善する「フィラーリフト注入」

ヒアルロン酸注入は「シワや凹みを埋める」だけの治療というイメージがありますが、「シワを埋める」だけでは局所的にボリュームが出てしまったり、整形をしたことが強調されてしまうパンパンとなった不自然な顔立ち(いわゆる「ヒアル顔」)になってしまうこともあります。こめかみや頬など高い位置へヒアルロン酸を注入する技法により、自然なシワ改善や、以前は難しかったヒアルロン酸注入によるたるみ改善・リフトアップも可能となりました。
この技法を取り入れた「フィラーリフト」ではシワ改善だけではなく、高さを出したい頬などにも注入することでお顔全体を引っ張り上げて、たるみや痩せ萎み・凹みを改善しハリのある立体感を出して改善します。

フィラーリフト注入

【フィラーリフト注入ではこんな症状を改善します】

  • 加齢によるボリュームロス(萎み・痩せ凹み)
  • 頬のたるみ
  • 目周り・眉間・額などのシワ
  • だるんと緩んだフェイスライン
  • アゴのたるみ・加齢によって伸びてしまったアゴ
etc...

フェイスラインやアゴの形成にも適した小顔術

「Vリフト注入」でシュッとしたV型に引上げ、フェイスラインを引締め小顔効果も出す。

ヒアルロン酸の中でも適度な硬さがある「ボリューマXC」だからこそできる注入だけで行う小顔術です。 耳前から下顎への注入や頬の位置を高する部位・顎先を細くする部位に注入することで、シャープな輪郭線をよみがえらせるシュッとしたフェイスラインにできます。

Vリフト注入

【Vリフト注入ではこんな症状を改善します】

  • シャープなフェイスラインにしたい
  • 均整のとれた輪郭にしたい
  • 小顔に見せたい
  • 体重増加などで顔が大きくなった
etc...

MDコードとは?ヒアルロン酸注入の説明でよく見かける英語と数字の組合わせは何を表しているの?

「アルファベット」と「数字」で構成されたコードで、顔の部位の位置を正確に表すための座標のようなものです。 例えば頬であれば(Ck)という「アルファベット」で表現し、さらに1~5の番号を振ることでより詳細な位置を示します。

頬のMDコード

つまりMDコード自体は位置を示す記号で、それほど意味を持つものではありませんが、世界中でバラバラだったヒアルロン酸の手技を統一させるための標準化コードです。

ヒアルロン酸「ボリューマXC」の特徴は?

最新のヒアルロン酸「ボリューマXC」は、人体組織となじみが良く表情の動きに合わせた自然な仕上りが可能です。感触が滑らかなテクスチャーのゲルで細かく注入部位や注入量がコントロールでき、注入後に分解されにくいのが特徴です。

ボリューマXC

【特徴】持続型である

「ボリューマXC」は、VYCROSS(バイクロス)という技術で作らており注入後に分解されにくい持続型のヒアルロン酸です。

こんなお悩みに対応できます。

  • 従来のヒアルロン酸ではメンテナンスに行く回数が多いなと面倒に感じられている方
  • しょっちゅう注射するのはイヤだなぁと思う方
  • できるだけ通院回数は少ない方がよいという方

【特徴】理想のラインを形成しキープするのに適したフィラー

「ボリューマXC」は注入直後は柔らかいため注入しやすく、さらに患者様の望むイメージ通りのラインを形成しやすいという特徴があります。術後、時間の経過とともに外部からの力を受けても変形しにくくなり、仕上がりをキープできます。

『ココが、もうちょっとこうだったらな・・・』というアナタの希望に、細やかに応えることができるヒアルロン酸が「ボリューマXC」

お顔の印象は、わずか数ミリの変化でも大きく変わってしまうもの。それに対して、骨格・肉付き・目や鼻などのパーツの大きさや位置・輪郭・シワやたるみの状態は人それぞれ様々。だから、お一人お一人のニーズにあわせてできる「ボリューマXC」は機能的なフィラーとして多くの美容医療の現場で選ばれています。

注入しやすい適度な柔かさでスムーズに注射器から押し出すことができ、微量の注入が可能!

通常、薬剤に固さがあると、注射器からの押し出しが難しく細い注射針が使用できないことがあります。 「ジュビダームビスタ® ボリューマXC」は適度な硬さを持ちながらとても滑らかなため、30Gの極細針を使用してもスムーズに注入することができます。より細かく注入部位や注入量がコントールできるため、理想のラインを作り出すための微細なデザインが可能です。


形をキープ適度な弾力性と凝縮性があるから、外部からの力を受けても変形しにくく注入後の状態を自然な形でキープしてくれます。

適度な弾力性があるため、外圧が加わっても潰れて平らになることはありません。また適度な凝縮性があるので、ゲルが分離せずに動きにあわせて自然に形を変えます。

【特徴】仕上がりが自然で、表情の動きもナチュラル

「ボリューマXC」は顔全体の組織と馴染みやすく、笑ったり、話したりした場合によく動くほうれい線やマリオネットラインに注入しても、表情に合わせた自然さを維持できます。

表情に合わせた自然な仕上がり

【特徴】世界中で広がるヒアルロン酸

「ボリューマXC」は厳しい国の基準にしたがって、厳格な品質管理の元に製造・保管・輸送がされ、医療機関に届けれています。 また日本で広まる以前から、アメリカ・ヨーロッパ・オーストラリアなど世界97国以上で使用されているヒアルロン酸です。

世界中で広がるヒアルロン酸

まずはカウンセリングにてご相談ください。

あさひ美容外科の「ボリューマXC」注入

疼痛(施術の痛み)を3重にカバー

注射が怖い・不安という方にも安心していただけるように、あさひ美容外科では「ボリューマXC」注入の際、施術の痛み対策に3重の処置で臨んでいます。「ボリューマXC」注入に興味があるけれど、痛みに弱い・不安だという方はまずはカウンセリングにて相談してみてください。

【痛み対策のための3重の処置】
  1. 注入前の局所麻酔
  2. 薬剤自体に施術の痛みを緩和する麻酔薬を配合
  3. 注射器は、出血や痛みを抑えるマジックニードルを使用
痛みを抑えるマジックニードル使用

あさひ美容外科の5年プラン

ボリューマXCを注入した際の減少率は個人差があります。 当院では注入後2年超3年以内に効果的に再注入を行い、5年間フォローするプランをご提案致します。

リピーター続出。再注入プランが人気。

お悩みにあわせたフィラー(注入薬剤)を選択

あさひ美容外科では「ボリューマXC」の他にも、同じ「ジュビダームビスタ® シリーズ」のヒアルロン酸を取り扱っています。部位や目的にあわせて適した薬剤を選択します。

最も柔かい
ジュビダームビスタ®ボルベラXC
柔かい
ジュビダームビスタ®ボリフトXC
硬め
ジュビダームビスタ®ボリューマXC
しっかりした硬さ
ジュビダームビスタ®ボラックスXC

麻酔代・お薬代など表示以外の追加料金はありません

当院の治療費には麻酔代やお薬代などが含まれております。治療費以外の諸費用を追加でご請求することはありませんのでご安心ください。費用についてご不明な点があればカウンセリングにてお尋ねください。

初診料、麻酔代、薬代、技術費全て込みの価格です。

ボリューマXC
注射器1本(1cc) 110,000円(税込)

※ドクターカウンセリング無料
※自由診療です。公的な健康保険はご利用できません。

当院は小国院長による施術です。

『どのドクターが担当するんだろう?』といった心配は不要です。当院では院長の小国が施術致します。(完全予約制)

平成元年にあさひ美容外科をオープンして30年以上、多くのシワたるみ治療に携わってきました。
また自分自身も注入治療やフェイスリフト手術を受けた経験もあります。どんな些細な疑問や不安もお聞かせください。鏡に写る自分を好きになりましょう。

あさひ美容外科 総院長 小国英昭

ヒアルロン酸「ボリューマXC」の施術の流れ

カウンセリング

医師が患者様のお悩みやご希望をお聞きし、お顔の形や状態を考慮して、その人に最も適切な注入箇所や量をご提案します。費用やスケジュールについてもご希望に沿うよう考慮いたしますので、ご不安な点などあればご相談ください。
【注入量や注入箇所について】
ただシワや凹みを解消するだけでは平面的な表情になってしまうため、お顔全体のバランスを考えてご提案します。正面のみならず横から見ても美しく、さらに左右差などがでないように医師が適切な注入量と注入箇所を考え、トータルな治療をします。

局所麻酔

注入前に局所麻酔をします。局所麻酔により施術中はほぼ痛みを感じません。

注入

カウンセリングで決めた通りに丁寧に注入していきます。一ヵ所につき5~10分程度の施術です。


あさひ美容外科の注入治療マジックニードルを使用しているため、痛み・腫れ・内出血はさらに軽減

使用する注射針は、皮膚組織の損傷、血管損傷のリスクを抑え、出血も極力軽減できる「マジックニードル」を使用しています。一つの針穴から幅広いエリアへの注入が可能であるため、穿刺回数による痛みも軽減できます。

クールダウン

患部を冷やして鎮静、その後は薬剤が浸透するまで約5分ほど安静にしていただきます。

終了

お帰りの際はメイク可能です。洗顔は当日から可能です。

施術後について

施術時間
1部位…5~10分程度(トータルで約30分程度)
洗顔・メイク
当日から可能です。ただし注入後3、4日は、患部を強く擦ったりマッサージなどは控えてください。
飲酒・運動
アルコールの摂取、激しい運動は24時間避けてください。
施術中の痛み
局所麻酔をしますので、施術の痛みの心配はありません。

Q&A

ジュビダームビスタ® ボリューマXCとは、何ですか?
高い弾力性と凝集性を併せもつ注入剤のため、ボリュームアップに適し高いリフト効果もあります。
ジュビダームビスタ® ボリューマXCの施術方法は?
極細のマジックニードルを使用し皮下層に注射します。効果を確認しながら少しずつ丁寧に注入します。注入後は薬剤の適度な分散と適切な形に整えるためマッサージしながら施術部位をなじませます。
加齢によって注入した部位が不自然に目立つことはありませんか?
組織と完全に融合されて皮膚とともに動くので、自然な感触と見た目はそのままです。
痛みや副作用はありますか?
注入部位周辺に軽い痛みや赤み、一過性の膨張感が起こります。これは予防注射などでも起こる一時的な体の反応で2~7日程度でおさまります。又、内出血を起こして周辺部位が青黒くなる場合があります。これは10~14日程度でおさまります。詳しくはカウンセリングにてご説明致します。
フェイスリフトとの併行治療はできますか?
できます。「ヒアルロン酸ボリューマXC」でシワを解消し、フェイスリフトでタルミを解消すれば、より高い効果が期待できます。
注入後、日常生活での制限はありますか?
注入後は水泳や激しい運動を2~3日控えてください。サウナや長時間紫外線にあたること、極度の高温・低温の場所に長時間とどまることは数日間避けてください。寝るときの姿勢は特に気にすることはありませんが、最初の5日間は施術した部位に強い圧力を加えないようにしてください。

費用について

ヒアルロン酸「ボリューマXC」注入は注射器1本(1cc)110,000円(税込)ドクターカウンセリングは無料です。麻酔代や技術料、再診料など注入以外の追加の費用は一切ありません。※自由診療です。公的健康保険は利用できません。

<施術のリスク・副作用について>
注入部位周辺に軽い痛みや赤み、一過性の膨張感が起こります。これは予防注射などでも起こる一時的な体の反応で2~7日程度でおさまります。
又、内出血を起こして周辺部位が青黒くなる場合があります。これは10~14日程度でおさまります。詳しくはカウンセリングにてご説明致します。(個人差があります)

お問い合せ/あさひ美容外科

院長カウンセリングは無料です。
0120-889-480受付/9:00~20:00(土日は19:00まで)

病院紹介

大阪本院

大阪市北区堂山町17-15 AXIS(アクシス) UMEDAⅡビル4F
TEL 06-6365-0123

<順路案内>
HEPナビオとOSビルの間の大きな通り(都島通り)を新御堂筋の高架が見える方向へ2分程歩くと大きな交差点(堂山町交差点)に到着するので、高架をくぐるように渡って下さい。堂山町交差点にあるボートピア梅田の左斜め向かいに、9階建ての白いビル(AXIS UMEDAⅡビル)がありますので、その4階です。1階は定食屋「やよい軒」です。

院長カウンセリングについて

あさひ美容外科では「親切・丁寧」を心掛けております

いかなる治療においても、まずは患者様のお悩み・疑問・不安・ご要望についてしっかりとお聞きすることは重要です。当院では丁寧なカウンセリングを行い、治療について十分ご理解いただいた上で施術を行います。とくに初めての方は痛みや術後についてなど不安がいっぱいあることでしょう。何度もご来院いただいている患者様でもその時々でご質問があるかもしれません。どんな些細なことでも結構ですので、お気軽にご相談ください。医師として可能な限りお答えします。

あさひ美容外科 総院長
小国 英昭(おぐに ひであき)

院長カウンセリングは無料でお受けいただけます。
0120-889-480 AM9:00~PM8:00(土日はPM7:00まで)

ヒアルロン酸「ボリューマXC」注入以外の施術については?

あさひ美容外科は、おかげさまで33年。
開院以来「シワ・たるみ取り治療」は特に力を入れて取り組んできた治療です。お悩みやご希望によっては、ヒアルロン酸「ボリューマXC」注入以外の施術の選択や、並行して複数組わせて行うことも可能です。

具体的には、下記のような施術があります。

目の下のクマ・たるみ

「年とともに目の下が膨らんでたるんできた!」のお悩みにはコレ

目の下の眼窩脂肪を除去し、クマやたるみを解消する治療「経結膜脂肪除去」
加齢とともにどんどん目の下が膨らんできて、クマやたるみが現れる場合があります。このような目の下の症状は「経結膜脂肪除去」によって解消することができます。「経結膜脂肪除去」とは、下まぶたの膨らみの原因である余分な脂肪をレーザーによって除去する治療法です。

適応

  • 年齢とともに目の下が膨らんできて、クマやたるみができてしまった。
  • 生まれつき、目の下が膨らんでいてどうにかしたい
  • 目の下のたるみやクマもひどく、疲れて暗い印象が気になる。

施術について

まずは脂肪の付き方・たるみの重症度を診断し、デザイン。麻酔を行った後、施術を開始します。まずは炭酸ガス(CO2)レーザーで、下まぶたをめくって内側から最小限の切開を行い、そこから余分な脂肪を押し出して切除します。メスで切開するのとは違いレーザーによる切開は出血がほとんどないのが特徴です。その後は術後の腫れを最小限に抑えるため、アイスパックで患部を冷やし落ち着いたら終了です。

最小限のダウンタイム

個人差はありますが、腫れは軽く比較的ダウンタイムが少ない治療になります。メイク・洗顔・洗髪は施術当日から可能です。患部への過度な刺激は避け、また目の中にメイクや洗顔料・シャンプーが入らないようにご注意ください。

費用について

レーザーによる目の下のたるみ取り「経結膜脂肪除去」は両目 330,000円(税込)です。ドクターカウンセリングは無料です。※自由診療です。公的健康保険は利用できません。

<施術のリスク・副作用ついて>
手術後2~3時間で局所麻酔が切れてくるので、徐々に痛みや違和感が出てきます。術後1週間程度は強い腫れと痛みが生じる可能性があるので念のため全ての患者様に、痛み止めの内服薬を処方しております。詳しくは施術時にご説明致します。(個人差があります)

ほうれい線・マリオネットライン

「頬の脂肪が垂れ、ほうれい線がクッキリ!」のお悩みにはコレ!

頬の脂肪の重みによる、たるみを解消する「メーラーファット除去」と「バッカルファット除去」
顔の脂肪は皮膚や骨などの組織に支えられていますが、加齢によって組織が衰えると、脂肪の重みに耐えられなくなり下垂して、たるみを引き起こします。「メーラーファット」と「バッカルファット」はいずれも顔の脂肪ですが、存在する位置や深さが違います。主に「メーラーファット」はほうれい線、「バッカルファット」はほうれい線とマリオネットライン・ブルドック顔の原因となります。 「メーラーファット」や「バッカルファット」を除去することで頬のたるみを解消することができます。

適応

  • ほうれい線の改善・予防
  • 頬のたるみ改善・予防
  • 加齢によるフェイスラインの崩れを改善
  • 頬の脂肪が多いせいで太ってみえる顔をスリムに改善
  • マリオネットラインの改善・予防
  • たるんでしまったブルドック顔をスッキリとさせ小顔に改善
  • ベース型のフェイスラインをシャープなフェイスラインへ改善

施術について

「メーラーファット除去」と「バッカルファット除去」はいずれも口の内側から余分な脂肪を吸引する施術です。顔の表面には手術跡がつかず見た目にはわかりません。「メーラーファット」と「バッカルファット」、どちらを除去した方がよいかは医師が診断しご提案します。
また除去し過ぎても頬がこけて老けてしまうので、医師が患者様の頬の自然な立体感や奥行きを考え適量を除去します。

費用について

メーラーファット除去は両頬 330,000円(税込)、バッカルファット除去は両頬 330,000円(税込)です。ドクターカウンセリングは無料です。※自由診療です。公的健康保険は利用できません。

<施術のリスク・副作用について>
軽いや腫れや違和感がありますが1~2週間程度で徐々に消失します。(個人差があります)

頬のたるみ取り・リフトアップ

「たるんだ頬やフェイスラインを引上げたい!」のお悩みにはコレ!

リフトアップに優れた糸リによるたるみ取り「ハイパーリフト」
ハイパーリフトは、特殊な糸を使ってフェイスラインや頬のたるみを治療するリフトアップ術です。メス不要の切らずにできる糸リフトで、さらに埋め込まれた糸にってコラーゲン生成を促すことができます。

適応

  • ほうれい線の改善・予防
  • 頬のたるみ改善・予防
  • フェイスラインをキレイに整える
  • 頬のリフトアップ

施術について

タルミ取り専用の最新の糸を極細の針を使って切開せずに皮下と顏の浅在筋膜の間に挿入し、たるんだ皮膚を引き上げます。糸にはモールディングタイプのコグ(cog=突起)が付いており、コグが皮下組織にしっかり引っ掛かり、固定してしっかりと引き上げ自然なリフトアップ、コラーゲン生成を促します。

費用について

ハイパーリフトは糸1本55,000円(税込)です。左右4本ずつ計8本で44万円が標準となります。ドクターカウンセリングは無料です。※自由診療です。公的健康保険は利用できません。

<施術のリスク・副作用について>
軽いや腫れや違和感が約1週間程度残る場合がありますが徐々に消失します。(個人差があります)