日本語対応0120-889-480 完全予約制 AM9:00からPM7:00

中国語対応0120-120-435

あさひ美容外科の切らずにできるシワ取り注射。持続効果5年以上のアルカミド。持続効果約2年のヒアルロン酸ボリューマXC。注射のみ。切らない。長期持続。

当院では切らずできる簡単な治療として、シワ取り注射の「アルカミド注入」と「ヒアルロン酸ジュビダームビスタ® ボリューマXC」を採用しています。いずれも持続効果に優れ、安全性の高い薬剤です。患者様の症状とご希望にあわせて適した薬剤を選択しご提案します。

アルカミド注入

ヒアルロン酸ボリューマXC

5年以上の長期持続効果、小ジワを解消する「アルカミド注入」

非吸収性の「バイオアルカミド」は注射器で注入するだけでシワやくぼみを改善することができるお手軽な注入治療です。 効果は即効性があり施術後すぐに実感できます。また持続性がとても優れており5年以上の効果が認められています。現在製品化されている注入剤の中で最も長い持続性と高い安全性を持つ注入剤です。

alcamid

非吸収性のバイオアルカミド注入とは

バイオアルカミドは、96%が無発熱性の水、4%が架橋された「アミドイミドアルキル型高分子均一ポリマー体」という、特殊なソフトコンタクトレンズの原料と類似のもので構成された物質です。皮下に注入することで肌に自然なボリュームをもたらすため、シワの解消の他、頬のくぼみやコケ、唇をふっくらさせる、鼻を高くすることができます。

バイオアルカミドの効果と適応部位

バイオアルカミドを注入することにより、施術部位に弾力性を与え、凹んだ肌をふっくらとさせる効果に優れています。表情に関係なく「固定化されたシワ」、肌のくぼみの改善や鼻を高くすることが可能です。また引っ込んだあごを出したり、唇をふっくらとさせることも可能です。非吸収性のため持続性が高く、1回の施術で5年以上の長期的な効果を保ちます。

シワ解消
加齢とともにくっきり刻まれてしまう額・目尻・眉間のシワ、鼻周囲のシワ、ほうれい線、口の周りのシワなどを解消し、若々しいハリを取り戻すことができます。
凹み・コケ解消
加齢によるコケた頬や凹みなどに自然な膨らみと輪郭を回復することができます。また、ふっくらとした唇にできます。女性らしいボリューム感を唇に与えることができます。
鼻を高くする
高い鼻に形成することができます。鼻が高くなることで顔が引き締まった印象になります。
あご
あごの形を調整することができます。あごの形を整えることで顏のバランスが整い印象を大きく変えることができます。

●シワの解消と同時に、唇をふっくらせる・鼻を高くするなど複数のお悩みを一度に解消することもできます。


バイオアルカミドの安全性について

組織親和性・生体適合性
ヒト組織に対する反応性はほとんど認められていません。(体内で異物とみなされません)
無毒性
毒性はありません。
無アレルギー性
アレルゲン性がないためアレルギー検査は必要ありません。
身体組織安定性・科学的安定性
注入されるとカプセルと呼ばれる非常に薄いコラーゲンの膜(0.02mm)が周囲に形成されて同じ位置に留まり、一部が離れてしまったり、体内を移動することもありません。
除去可能性
調整が可能であり、除去することもできます。
非流動消失性・非変異原性
最初の位置から移動せず、周囲組織と融合したり浸潤することはありません。

持続効果は約2年、リフト効果の高い「ヒアルロン酸ジュビダームビスタ® ボリューマXC」

アラガン社製の「ジュビダームビスタ® ボリューマXC」は厚生労働省の承認を受けた最新のヒアルロン酸薬剤です。適度な硬さがあり、シワの治療の他にボリュームアップ効果にも優れています。

ボリューマ

「ヒアルロン酸ジュビダームビスタ® ボリューマXC」の効果と適応部位

  • ほうれい線解消
  • こめかみの凹み解消
  • 頬の凹み・コケ解消
  • アゴの形を整える
ボリューマXC適応部位

「ヒアルロン酸ジュビダームビスタ® ボリューマXC」の特徴

効果の持続が約2年と一般的なヒアルロン酸の3~4倍です。

【長期持続が可能な3つの理由】
<理由1>
高架橋のヒアルロン酸を高濃度に含む3Dマトリックス構造をとっています。凝集性の高いゲルのため、酵素分解を受けにくい特性があります。
ジュビダームビスタ® ボリューマXC
<理由2>
注入直後に高い成形性がみられ、その後は変形しにくい特性を有しています。
<理由3>
膨潤しにくい「低吸水性」の注入材なので長く持続します。

高いリフト効果

「ヒアルロン酸ジュビダームビスタ® ボリューマXC」は高い弾力性と高い凝集性を併せもつ注入材のため、ボリュームアップに適した高いリフト効果があります。

ボリューマXCのリフト効果

なじみが良く仕上がりが自然

「ヒアルロン酸ジュビダームビスタ® ボリューマXC」はお顔全体の組織と高い親和性があり、なじみが良いという特徴があります。そのため、表情がこわばることなく自然な仕上がりが可能です。

厚労省認可

「しわとみぞの治療」の両方で厚生労働省の承認を受けたヒアルロン酸薬剤です。

「アルカミド注入」と「ヒアルロン酸ボリューマXC」の比較

アルカミド注入 ヒアルロン酸ボリューマXC
効果
アルカミド注入

直接肌に注入することにより皮膚組織内に薄い膜を作り、周りの組織と融合してボリュームを与え、極めて自然な仕上がりです。凹んだ肌をナチュラルにふっくらとさせる効果に優れています。

【主な適応】

  • 深いシワも解消できる
  • くぼみの改善
  • 鼻を高くする
  • 唇をふっくらとさせる
ヒアルロン酸
ジュビダームビスタ® ボリューマXC

適度な硬さがあり、シワの治療の他にボリュームアップ効果にも優れています。

【主な適応】

  • ほうれい線解消
  • こめかみの凹み解消
  • 頬の凹み・コケ解消
  • アゴの形を整える
効果
アルカミド注入

注入後すぐに効果があらわれ、持続効果は1回の施術で5年以上

アルカミドは人体に吸収されないので持続性が高く、1回の施術で5年以上効果を保ちます。ヒアルロン酸やコラーゲンなど従来の注入剤の効果は通常3ヵ月~6ヵ月ですから、アルカミドは様々な注入治療の中でも最も経済的です。

ヒアルロン酸
ジュビダームビスタ® ボリューマXC

注入後すぐに効果があらわれ、持続効果は1回の施術で約2年

酵素分解を受けにくく膨潤しにくい「低吸水性」で、注入後は変形しにくい特性を有するヒアルロン酸薬剤です。そのため一般的なヒアルロン酸の3~4倍の持続効果があります。

安全性
アルカミド注入

無アレルギー性、無毒性、非変異原性、生体適合性、組織親和性、非流動消失性、除去可能性、身体組織安定性、科学的安定性が実証されています。

ヒアルロン酸
ジュビダームビスタ® ボリューマXC

「しわとみぞの治療」の両方で厚生労働省の承認を受けたヒアルロン酸薬剤です。

「アルカミド注入」と「ヒアルロン酸ボリューマXC」の施術方法について

カウンセリング

医師が患者様のお悩みやご希望をお聞きし、お顔の形や状態を考慮して、その人に最も適切な注入箇所や量をご提案します。費用やスケジュールについてもご希望に沿うよう考慮いたしますので、ご不安な点などあればご相談ください。
【注入量や注入箇所について】
ただシワや凹みを解消するだけでは平面的な表情になってしまうため、お顔全体のバランスを考えてご提案します。正面のみならず横から見ても美しく、さらに左右差などがでないように医師が適切な注入量と注入箇所を考え、トータルな治療をします。


局所麻酔

注入前に局所麻酔をします。局所麻酔により施術中はほぼ痛みを感じません。

注入

カウンセリングで決めた通りに丁寧に注入していきます。
一ヵ所につき5~10分程度の施術です。


あさひ美容外科の注入治療マジックニードルを使用しているため、痛み・腫れ・内出血はさらに軽減

使用する注射針は、皮膚組織の損傷、血管損傷のリスクを抑え、出血も極力軽減できる「マジックニードル」を使用しています。一つの針穴から幅広いエリアへの注入が可能であるため、穿刺回数による痛みも軽減できます。



クールダウン

患部を冷やして鎮静、その後は薬剤が浸透するまで約5分ほど安静にしていただきます。


終了

お帰りの際はメイク可能です。施術後の大きなダウンタイムはなく、洗顔も当日から可能です。

施術後について

痛みや赤みについて
注入部位周辺に軽い痛みや赤み、一過性の膨張感が起こります。これはどんな注射でも起こる一時的な体の反応で2~7日程度でおさまります。又、内出血を起こして周辺部位が青黒くなる場合があります。これは10~14日程度でおさまります。
シャワー・入浴について
シャワーは当日から、入浴は翌日から行うことできます。ただしサウナや長時間紫外線にあたること、日光浴など極度の高温・低温の場所に長時間とどまることは数日間避けてください。
運動について
注入後2、3日は水泳や激しい運動を控えてください。
その他
寝るときの姿勢は特に気にすることはありませんが、最初の5日間は施術した部位に強い圧力を加えないようにしてください。

Q&A

Q.1バイオアルカミドとは、何ですか?
A.1バイオアルカミドとは、深いシワや凹みに適し、従来のヒアルロン酸やアクアミドの欠点を改良した新しい注射剤です。肌に自然な弾力感を出せるのと、非吸収性のため長期的な効果が得られるのが最大の特長です。
Q.2バイオアルカミドは、他の注入剤と何が異なりますか?
A.2ヒアルロン酸やコラーゲンのしわ改善効果は通常3ヵ月~6ヵ月です。バイオアルカミドは人体に吸収されないので、再注入なしで長時間効果が持続します。また一度の施術で多くの量を注入することができ、現在製品化されている注入剤の中で最も長い持続性を持ち合わせています。
Q.3ジュビダーム®ビスタ ボリューマXCとは、何ですか?
A.3「しわとみぞの治療」の両方で厚生労働省の承認を受けたヒアルロン酸薬剤です。高い弾力性と凝集性を併せもつ注入剤のため、ボリュームアップに適し高いリフト効果もあります。
Q.4シワ取り注射の施術方法は?
A.4極細のマジックニードルを使用し皮下層に注射します。効果を確認しながら少しずつ丁寧に注入します。注入後は薬剤の適度な分散と適切な形に整えるためマッサージしながら施術部位をなじませます。
Q.5シワ取り注射はどれくらいで効果は現れますか?
A.5個人差はありますが、効果は施術後数時間で実感いただけます。
Q.6シワ取り注射はどのくらい効果が続きますか?
A.6「アルカミド注入」は他の注入剤と違い非吸収性のため、効果は5年以上と長期的に持続します。「ヒアルロン酸ボリューマXC」は一般的なヒアルロン酸よりも3~4倍長い約2年です。
Q.7加齢によって注入した部位が不自然に目立つことはありませんか?
A.7組織と完全に融合されて皮膚とともに動くので、自然な感触と見た目はそのままです。
Q.8痛みや副作用はありますか?
A.8注入部位周辺に軽い痛みや赤み、一過性の膨張感が起こります。これは予防注射などでも起こる一時的な体の反応で2~7日程度でおさまります。又、内出血を起こして周辺部位が青黒くなる場合があります。これは10~14日程度でおさまります。詳しくはカウンセリングにてご説明致します。
Q.9フェイスリフトとの併行治療はできますか?
A.9できます。「アルカミド注入」や「ヒアルロン酸ボリューマXC」でシワを解消し、フェイスリフトでタルミを解消すれば、より高い効果が期待できます。
Q.10注入後、日常生活での制限はありますか?
A.10注入後は水泳や激しい運動を2~3日控えてください。サウナや長時間紫外線にあたること、極度の高温・低温の場所に長時間とどまることは数日間避けてください。寝るときの姿勢は特に気にすることはありませんが、最初の5日間は施術した部位に強い圧力を加えないようにしてください。

費用について

バイオアルカミド注入

シワの長さ1cmにつき 70,000円 (税別)
2回目以降35,000円(税別)


ヒアルロン酸ジュビダーム®ビスタ ボリューマXC

シワの長さ1cmにつき 30,000円(税別)
2回目以降15,000円(税別)


※同一部位の施術(追加注入)に限ります。

院長紹介

あさひ美容外科院長小国英昭

あさひ美容外科 総院長
小国 英昭 (おぐに ひであき)
昭和30年4月14日 兵庫県姫路市生まれ

  • 昭和61年3月 信州大学医学部卒業
  • 平成元年4月 あさひ美容外科 開院・院長就任

平成元年、大阪梅田にて当院を開設。日本美容外科学会正会員。日本医師会会員。常に最適な治療を患者様に提供するために、日々更なる技術の向上と習得に努めている。柔軟で温厚な人柄で患者様の精神的不安や悩みを払拭し、システム化していないハートフルワークをモットーとする。


病院案内

大阪本院

大阪市北区堂山町17-15若原ビル4F / TEL 06-6365-0123

<順路案内>
HEPナビオとOSビルの間の大きな通り(都島通り)を新御堂筋の高架が見える方向へ2分程歩くと大きな交差点(堂山交差点)に到着するので、高架をくぐるように渡って下さい。堂山交差点にあるボートピア梅田の左斜め向かいに、9階建ての白いビル(若原ビル)がありますので、その4Fです。1Fは定食屋「やよい軒」です。


マジックニードル

あさひ美容外科で使用する注射針は、皮膚組織の損傷、血管損傷のリスクを抑え、出血も極力軽減できる「マジックニードル」を使用しています。一つの針穴から幅広いエリアへの注入が可能なため、穿刺回数による痛みも軽減できます。